自分がマナーを守ってると思い込み

乱暴な運転をしている人を見ると、なんてマナーがなっていないのだと思う人も多いことでしょう。

また、自らは運転のマナーをしっかりと守ってると思い込みをしているという人も、多いのではないでしょうか。

自動車を走らせる時に一番大事なことはまず事故を起こさないことですから、そのためには色々と気をつけることがたくさんあります。

例えば制限速度を守って走行しているにもかかわらず、後ろの車にあおられたりした時などに、煽る車が悪いと言わんばかりに絶対に先に行かせないような運転手の人は多いのですが、確かにルールを守らない煽ってくる車が悪いにしても、その車を挑発するようなことをするのは安全上好ましくありません。

そのようなことをしている内に、相手が無理な追い越しをかけてきて事故があっては大変です。煽ってくる車が事故を起こすのが自業自得と思うかもしれませんが、その事故に巻き込まれる可能性を考えると速やかに道を譲ることが安全に繋がるのです。